• 2018年3月29日

ぐるっと1周

ぐるっと1周

ぐるっと1周 1024 768 shimabi Hair Lab

おはようございます。島田です。

この前の火曜日は、丸1日時間が有ったので大きく1周回って来ました。

ルートは、自宅→梅ヶ谷峠→→有間ダム→山伏峠→秩父→雁坂峠→甲州市→柳沢峠→奥多摩湖→→檜原→自宅です。前回来た時は、黄色く山が(花粉で)燃えていた有間ダム付近の山も花粉の飛散量は減ってました。

今回、足廻りのセッティングを変えての試走だったのですが、かなり良いフィーリングになり、ハードなくねくねロードの山伏峠も軽快でした。定番の芦ヶ久保で休憩をとりましたが、沢山の人で写真撮るのをためらってしまいました。

秩父の繁華街?を越えた頃には11時になっていて、観光客やらバイカーやら大勢の人が秩父に来ていたので、混む前に早めの昼食をとる事にしました。以前に、家族で来た時には混んでいた””も開店直後だったので待たずに入れました。

因みにバイカーがツーリングの目的地にしていたりする味噌豚丼の”野さか”は11時の開店前に店前を通過しましたが、恒例の大行列が出来ていました。

。880円也。コスパ高し。味旨し。

食べているとお客さん続々御来店。早めに入ってヨカッタ

迷惑をかけない様に食べたらちゃっちゃと席を立ちました。

“あらかわ亭”を後にして雁坂峠を目指しますが、完全な一人旅。前後に全く車も何も無いので気持ち良く(お腹はパンパンで苦しかったデスが)一気に走って雁坂トンネルも越えちゃいました。道の駅みとみで休憩。秩父側より山梨側の方が雪が残ってましたね。

残念ながらお店がお休みでしたが、その分休憩客が少なくて静かな景色の中でのんびり出来ました。「1時間程時間が出来たから乗りに来た」と言う地元のR1-Zの方とおしゃべりをしたりとイイ休憩になりました。チョット走ってフルーツラインでも休憩(´-`).。oOヤスミスギジャネその後の柳沢峠の頂上付近はこんな感じでまともに走れません(悲)

道路に流れた雪解け水でドロドロになっちゃうし、路肩のグズグズになった雪をトラックやダンプの大型車が踏んで行き道路の中央まで跳んだ雪が至る所に有りました(´-`).。oO大型同士すれ違いで路肩に寄せる様な狭い場所じゃないんだけどなぁ

その跳んだ雪がイレギュラーに有るのでブラインドコーナーはかなり危険デス

そんな柳沢峠を越え、道の駅たばやまでも休憩しましたが、人が多く写真は撮れませんでした(´-`).。oO小心者なんで(๑˃̵ᴗ˂̵)そして周遊。暖かかったです。ここまで来るともう帰宅した気分デス 「家に帰るまでが遠足だぞ」と言う小学校の御先生のありがたいお言葉を思い出して、気を引き締めて帰宅の途につきますw

途中、都民にも寄りましたが、例の”人が”って理由で画像は有りませんw

事前の下調べの段階では、1周300キロと予測していたのですが実際は210キロでした。

気軽なコースなのでまた行こうと思います。

Leave a Reply

お名前 (必須)*
メールアドレス (必須)*
電話番号
題名
メッセージ本文